○ そ れ か ら


第1話
第2話
第3話
第4話以降順次更新・・・


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

プロローグ


「さて、そろそろ行ってくるわ」
「今日はちゃんと仕事しなさいよ?」
「はいはい」

それが朝のいつもの挨拶。そういっておれは送られる。
雛っちと結ばれてから早1年。何も変わらないボケとツッコミのコンビ。ただひとつ変わったのは、『夫婦漫才』と呼ばれる様になったことだ。
でも、この生活は気に入っているし、何も不自由はない。雑誌の編集者という職業も遣り甲斐が合って楽しい。これほど充実した人生は初めてだ。
季節は夏。雛っちが帰ってきたのも、夏だった。


F l o o d O f T e a r s
勝手に続編書いてみました。(仮称)




素材提供::EverBlue Thanks!!