ネット収入侍-ネットでお小遣い-

 HOME > Part.1 ホームページの利点・欠点  Part.2 ホームページを作る  Part.3 タイトルの重要性
コラム : ホームページ作成のススメ タイトルの重要性

 ホームページのタイトルを決める
ホームページを作るにあたってまず始めに決めなければならないこと…
そう、タイトルですね。これがまた非常に重要なんです。
検索で表示された時に、その検索したことをパッとタイトルで連想させなければなりません。

自分のページなんだから"○○のお部屋"でイイだろうとお考えの方!間違ってますよ〜。
徹子の部屋で検索された方がそんなタイトルをみたらどうなるかわかりません。
それに、身内ならともかく貴方のことを知らない人は興味がわかないと思います。

かといって、車関係のページで"夢の王国"なんて名前では訪問者も困惑してしまいますね。
内容とマッチするということも考えなければなりません。

それに、競争率の高くない言葉を選ぶということも重要になってきます。
車と検索すると、Googleでは約 33,000,000 件表示されます。(2004/12/30現在)
しかし、車の車種、例えばインプレッサと検索すると約 294,000 件まで減ります。(2004/12/30現在)
このように、あまり競争率の高くない単語を使用することにより検索エンジンからの訪問者を増やすことが出来ます。

 サブタイトルの効果
よく "○○○の部屋 〜××××の秘密〜" などといったサブタイトルを付けているページを見かけますね。
はたしてサブタイトルはいいのでしょうか?

人間が見たときは、パッと見たときにわかりやすいかもしれません。
しかし、検索エンジンに反映されたときに困ったことになってしまいます。
何故かという例をあげると

"○○○の部屋"だと
検索での分かれ方が、[ ○○○ ] と [ 部屋 ] にわかれます。
これだと、タイトルの重要性が50% 50%でわかれます。

"○○○の部屋 〜××××の秘密〜"だと
検索での分かれ方が、[ ○○○ ] と [ 部屋 ] [ ×××× ] [ 秘密 ] というふうにわかれます。
これだと、タイトルの重要性が25% 25% 25% 25%になってしまいます。

部屋で検索された場合どちらのページが上に表示されるでしょうか?
それは、重要性が50%の"○○○の部屋"になります。
こういう風に考えると、サブタイトルはなくてもいいように思われます。
検索を取るか、人の目を取るかでサブタイトルの考え方も別れますね。

  HOME
  ←Part.2 ホームページを作るに戻る

ネット収入侍 -お小遣いサイトを一刀両断!お小遣いを稼ぐ!- ネット収入、インターネットでお小遣い パチスロ・北斗の拳攻略特集 コンポ専門ショップ -Only Shop  Audio/One-
Copyright(C)ネット収入侍 All rights reserved since 2004
\\ ここのサイト内の文章・画像等の無断転載は固く禁止します \\